キアゲハ

2019年6月3日

【 好きなモノ 】
◇セリ科の植物
◇ニンジン
◇ミツバ
◇アシタバ
◇パセリ

都会でも、成虫がパセリに卵を産みつけることがある。
さなぎの姿で越冬し、さなぎの状態では「-196℃」まで耐えられる。

成虫は、4月~10月頃(年2回~4回)の頻度で、発生。
黄色と黒の鮮やかな模様が特徴の蝶となっている。

早い段階で見つけたけど、かなりの量のパセリを食べてたよー!

 

目次 -mokuji-

対策方法

◇農薬散布
◇手動で捕獲・駆除

 

キアゲハの幼虫は、成虫が産みつけた卵からかえります。
卵を産みつけられないように、「不織布・虫よけ用のネット」などで覆っておくのが有効。

すでにいる場合には、割りばしなどで取って駆除!

害虫一覧へ戻る

畑の虫

Posted by Hina