「ミニトマト(アイコなど)」観察日記(2018.6.4~)

2019年6月5日

ミニトマト
2018年に栽培した「ミニトマト」についてまとめています!
※この記事には、虫の画像が含まれています!
【この記事も一緒に読まれています!】
「トマト(桃太郎)」観察日記(2018.5.28~)

 

開拓日記一覧

ミニトマト植え付け

ミニトマト

日付:2018年6月4日

長らく苗のまま放置していた「ミニトマト」をマルチに植えました。
このミニトマトはホームセンターで買ったもので、品種は不明…

もうすでに、いくつか実ができ始めています。
可愛い…

ミニトマトは「剪定した茎をそのまま土に挿しても育つ!」っておばあちゃんが教えてくれました。
強い子らしい。
増やしたくなったら、それもやって試してみたい(*´▽`人)

 

ミニトマト増設①

ミニトマト植え付け

日付:2018年6月7日

ミニトマトを増設してみました。
これも確かホームセンターのやつ!

ミニトマトは、大きいトマトと比べるとやっぱり茎とかは細め。
大きいトマトは「わき芽ととって1本」にするのですが、ミニトマトは「わき芽にも実がつけるだけたくさん実る」ので取らなくていいらしい。

ダメそうな葉っぱだけ、取ったりしながら経過を見ていこうと思います(*´艸`*)

 

葉っぱクルクル現象

ミニトマトの葉

ミニトマトの葉が、くるくるしちゃってます。
葉巻き?なんだろ…

調べてみると、トマトの葉が巻き巻きになる原因としては「窒素分の過剰」というものがあるそうです。

可愛がりすぎて、肥料をまきすぎたのが原因かも。
土を入れ替えるか、水などを多めにまいて早く窒素成分を減らしていくという方法があるらしい(*´▽`人)

土を入れ替えるのは難しいので、水をあげて減らせるか試してみます!

 

ミニトマトの実り

ミニトマトの実り

日付:2018年6月14日

ミニトマトが可愛らしくなっています。
なり方は大きいのと似ていますね。

でも「ミニ」というだけあって、茎の太さとか迫力がだいぶ違います。
ヘタのそり具合も違いますね。
でも、これはこれで可愛らしい(*´▽`人)

 

おばあちゃん家のアイコ

ミニトマト アイコ

日付:2018年6月19日

おばあちゃんにミニトマトの「アイコ」の苗を貰いました。

勝手に根付いてしまったものらしく、かなり大きいのを貰ってしまった(*´艸`*)
立派です!

アイコは、少し細長いミニトマトなのが面白いところ。
おじいちゃんの農園では、黄色いアイコが大人気なんだとか(*´▽`人)

元気に育ってくれますように

 

ミニトマトの成長

ミニトマト

日付:2018年6月24日

6月24日、ミニトマトがどんどん実り始めました。
これはホームセンターで買ったトマトかな。

まだ小さいですが、緑が “濃いめ” です。
茎は、桃太郎よりは全然細めだけど、始めよりはしっかり(*´▽`人)
どんどん強くなりますね。

 

トマトを地面に挿す

ミニトマトを挿す

おばあちゃんから、トマトは「土に挿しておくと根付く」のだと聞いていたので、剪定したものや折れてしまったものを土に挿しておきました。

ちゃんと根付きましたよー(*´艸`*)
トマト、強い子!

 

トマトが色づき始める

ミニトマトが色づく

日付:2018年6月27~29日

いい天気が続いたからか、ミニトマトが一つだけ「色づき」始めました。
めっっっちゃ嬉しい(*゚ロ゚)

こんな風に色が変わっていくんですね!!

 

ミニトマトの色づき

さらに1日経つと、こんなにも赤く!
たった1日でこんなに色が変わる。

この日はかなり暑かった…

 

ミニトマトの色づき

もう1日経ってみると、下の方がかなり赤くなりました。
トマトすごー(*´Д`*)
面白くて、毎日写真撮っちゃったw

よく見ると、ヘタの部分も大きいトマトと同じ感じにしっかりと、パキパキした感じの軸になっています。

こんなに立派になって…
感動です(*´艸`*)

 

トマトの花

ミニトマトの花

トマトの花は、ミニトマトも大きなトマトも同じ感じ。
黄色くて可愛らしい花が咲きます!!

 

トマトの水耕栽培

ミニトマトの水耕栽培

剪定したトマトの茎がもったいなかったので、「水耕栽培」をお試し。
根が出るかな?

ペットボトルに水を入れて挿して、置いてみてます。
中が見たいから透明(*´Д`*)

この時点では、緑のやつが根かなと思ったんですが、違いましたw

 

ミニトマトの水耕栽培

数日経って、ミニトマトを見てみました。
毛がいっぱい( ゚д゚)

めっちゃふさふさやんけw

このトマトの毛、そーっと触ると気持ちいいです。
凄く軟らかいので、本当にそーっと触ります。

トマトって、こんなに毛がびっしりになるんですね…
何かの欠乏症かな?

 

ミニトマト、赤くなる

ミニトマトの色づき

日付:2018年7月2日

暑くなり、トマトがいい色に色づいてきました(*´Д`*)
ミニトマト収穫です!

トマトは、かなり写真映えして綺麗です。
畑系モデル(*´艸`*)

 

アイコの実り

アイコの実

アイコが綺麗に実ってきました!
縦長です。

ミニトマトは、綺麗に整列して実るので、個人的にとても好き。
果物みたいで可愛いですよね(*´艸`*)

 

水耕栽培トマト

水耕栽培トマトの観察

水耕栽培のトマトから根が出てきました( ゚д゚)
茎から出るw

この根は「気根(きこん)」と呼ばれるもの。
根に異常があったり、“水分不足・肥料不足” などの場合に起こる症状なんですよ(*´▽`人)

根から水や栄養などを吸い上げられないと、茎から根をだして空気中から水分を取ろうとするのだそうです。

お試し水耕栽培で、肥料も入れていなかったのでたぶん肥料不足。
そろそろ外に植えて、育てる方向に切り替えようと思います。

 

トマトの葉が黄色く…

トマトの葉の異常

ミニトマトの葉が黄色くなっていました( ゚д゚)
日照不足?肥料切れ?

色々ありそう…
思い当たる所で、対策してみます!

 

ミニトマトがどんどん実る

トマトの実り

ミニトマトがどんどん実って、どんどん色づいてきます。
可愛いし、凄く綺麗です!!

実がつき始めてしまうと、桃太郎などと違ってどんどん収穫も出来ます。
ミニトマトの方が作りやすいというのは本当ですね(*´▽`人)

 

トマトの実り

たくさん実っているミニトマトが、フルーツみたいで可愛らしかったので撮ってみました。
並ぶと、特に可愛いです!

ミニトマトは、剪定した枝をそこら中に挿して根付くか試していたんですが、根付き過ぎてトマトだらけに…

全部順調に育ったら、収穫量が凄いことになりそうですw
面白いけど (*´Д`*)

 

トマトの根

トマトの茎

ミニトマトの茎から、ぶちぶちと「根」が出ていました。
なに?

調べてみると、トマトは根に異常があったりして「水」や「栄養」を吸い上げられないと、茎から根を出して “空気中” から取り入れようとするのだそうです。

根がダメなんだろうか…
でも、かなり実っていて、特に枯れる様子もないのでとりあえずそのままに。

もしかしたら、窒素が多めな事と関係があるかな?
枝豆の置き土産が(-ω-;)

水を適度に与えて、この現象がなくなったら窒素過多が原因かも。

 

イエローアイコ初収穫

イエローアイコ

日付:2018年7月19日

ミニトマトはどんどん実って、イエローアイコも収穫できました。
アイコはまん丸ではなく、少しだけ縦長!
可愛らしい形をしています(*´▽`人)

 

アイコ

ミニトマトは、育ち始めるとどんどん実がついてしまうので収穫が大変。
あまり日が経ちすぎてしまうと地面に落ちてしまったりもするので、取れそうなものはすぐ回収しちゃいます!!

 

トマトの実り

水を浴びたトマトは、凄く綺麗で可愛いです!
ツヤツヤした実は果物の様にスベスベ。

作ってみて初めて、トマトの面白い部分がたくさん見えてきています (*´ω`*)

トマトの葉は、ミニトマトも大きいのもすごく良い匂いがします。
ちゃんとトマトの匂いというか酸味のある感じの香り!!
めっちゃ好きです。

 

水耕トマト

水耕栽培トマト

日付:2018年8月3日

剪定したトマトの枝を水につけて、また根出しをしています。
水耕栽培というか根出しをしてるだけですが…
根を出したトマトは、順次外に植え替えてる!

でも、このトマトは確か実がついているものを切ってしまったので、水耕栽培で何とかならないかと試していたやつ。

どうかなって思ってたんですが、綺麗に根が伸びました!!
白くて綺麗。

植物って本当に面白いです(*´艸`*)

 

追熟したい!

ミニトマトの追熟

このトマトは、間違えて収穫してしまったトマト。
追熟できないかと「室内」に置いておいたら黄色くなりました!
意外といけるもんですね (*´ω`*)

 

ミニトマトの食害

ミニトマトの食害

日付:2018年8月23日

8月のトマトは、虫まみれでした…

タバコガもそうですが、カメムシとかも止まっていることが多くて、実が落ちてしまったりしていることが多かったです!

 

ミニトマトの食害 タバコガ

特にタバコガは、本当によく見ました!
ちっさいやつ。

薄々わかってたけど、ミニトマトも食べるんだなって思いましたw
同じトマトだもんね。

 

ミニトマトの食害 タバコガ

もうね、頭からもぐって一心不乱ですよ。
下にトマトの汁が滴っててもお構いなしなんです!

腹ぺこ魔人です( ゚д゚)

 

カメムシも…

ミニトマトの食害 カメムシ

8月になってから、カメムシも急増してよくミニトマトにとまっていました。
柄がキモイ…

でも、酷暑あたりからそこまで姿を見かけなくなったのが不思議。
虫も暑すぎるとダメなのかな?

<参考>
ブチヒゲカメムシ-畑の虫

 

トマトの茎を補強する

ミニトマトの茎が割れる

トマトは、放っておくとかなり好き勝手に葉を伸ばします。
綺麗に剪定出来たら良かったんですが、少し放置していたら実がつきまくってしまって剪定が難しかったです。

上手く伸びないと、トマトのが実っている部分がどんどん重くなって…
茎がぱっくりと割れてしまいます!!
この時は、もうだめかと思った…

 

ミニトマトの茎の補強

でも、トマトは強い子なので、補強してあげれば自然にくっついてくれるらしい。
割れた部分に麻ひもを結んで補強。

こんな感じにしてみました。

このミニトマトは、この後も随分元気に育ってくれました!
実もいくつかついていたっけかな。

トマトは放置しないで、なるべく剪定したりして調整する方がいいと学びました。

 

8月のトマトの収穫状況

アイコ

アイコは、8月序盤でかなり大きくて立派なものをたくさん収穫!
でも、酷暑や台風などの影響か、その後は実はつくものの小さいものが多めでした。

今回は 雨よけの設置なども出来なかったので、雨に当たってしまったものは弾けて割れてしまうものがほとんど。

桃太郎に比べれば育てやすかったですが、綺麗な実を収穫するにはまたまだ修業が必要みたいです(*´▽`人)

 

トマトの劣化について

ミニトマトの劣化

トマトは、古くなると黒いぶちぶちが出てきます。
実が軟らかくなったりもしますが、黒いぶちぶちがかなりたくさんになってしまうことが多い感じ。

こうなってきたら、食べるのは気をつけたほうがいいかも!!

 

余談

ミニトマトは、前情報通りでかなり作りやすい作物でした!
多少放置しておいてもかなり元気。

実りも良く、もう食べきれないと思うくらいは収穫することが出来た野菜でした (*´ω`*)

今年は、かなり色々な場所に植えたり増やしたりしてみましたが、来年はもう少し管理しやすいように区画整備したいなと思います。
適当にやっていたら、意外と後半の方が森みたいになってしまって大変だった…

ミニトマトも食べていたら食べなれて、今では結構普通に食べられます(*´▽`人)
酸っぱいのは嫌ですがw

来年は他の品種のトマトも作って食べてみたいです!!

何かあったら、いつでもコメントどうぞ!

開拓日記一覧へ戻る