敷き藁とクローバー(2018.5.29~)

2019年6月3日

敷き藁ときゅうり
2018年に行った「敷き藁」敷き作業についてまとめています!

敷き藁を敷いていく!

敷き藁セット

日付:2018年5月29日

【準備するもの】
◇敷き藁用の藁
◇麻紐
◇針金
◇ペンチ

今年は、マルチを敷いていない部分も多いので、敷き藁を使うことにしました!
敷き藁を敷く時の準備は、こんな感じ。

敷き藁用のワラは、ホームセンターや苗などの専門店にも売っています。
そんなに安くはないのですが、独特の香りと風化した時に土地に感じがとても素敵です(*´▽`人)

麻ひもは、敷き藁が風で飛ばないようにする為に使います。
敷き藁を固定しないで使うと、風でかなり飛んでなくなりますw

針金は、敷き藁を固定するために麻ひもを巻き付けて、土に固定する際に使います!
適当な長さに切って、半分に折り曲げて「アーチ」みたいな形を作って使ってみました。
※この針金が、野菜を片付ける時に見当たらなくなってしまうことが多く大変でした…

 

敷き藁のとめ方

敷き藁の敷き方

切った針金をアーチ状に曲げて、麻ひもをくくります。
くくった針金を地面に挿し、支柱の後ろをとおして「Vの字」になるように固定します。

 

敷き藁の固定

土に挿した様子はこんな感じ。
これで結構な風にも耐えてくれていました!

本当はどさっと敷き藁を豪快にまいてしまえば楽だったんですが、今回は作物1つ1つにチマチマ設置したので大変でした。
敷き藁をケチったからw

来年は、もう少し効率のいい感じを目指したいと思います(*´▽`人)

 

注意!敷き藁をすると雑草はある程度防げますが、マルチに比べればやっぱりかなり生えてきます。
雑草を抜くと敷き藁も取れてしまうのが厄介でした!!

 

クローバー

クローバー

敷き藁を敷いている時に、クローバーを見つけました!
大家さんが以前に育てていたもので、鉢植えに1つ残っていたんですが誰かに抜かれてしまってなくなっていたもの。

畑から生えてきていました!!
良かったぁぁ(*´▽`人)

野菜じゃないんですが、可愛いです(*´艸`*)
よく見てみると、真ん中が黒いクローバーなんです。
面白いですよね。

元気に育ちますように。

開拓日記一覧へ戻る