「トウモロコシ観察日記(2019.5.11~)

トウモロコシ栽培
2019年に栽培していた「トウモロコシ」についてまとめています!
※この記事には、虫の画像が含まれています。

トウモロコシの植え付け

トウモロコシ栽培 植え付け

日付:2019年5月8日

トウモロコシの植え付けは、5月始め。
他の夏野菜と共に畝を立てた場所への植え付けとなりました!

雑草を刈って畝づくりをするだけでもかなりの時間・・・
トウモロコシのエリアは、植え付け前に水をあげるのを忘れて後から入れ込んだので泥でちょっと汚くなっちゃいましたw

まあ、そのうち綺麗になるだろう(・∀・)

昨年のトウモロコシの記事はこっち↓

<参考>
「トウモロコシ」観察日記(2018.6.4~)

 

トウモロコシの葉と水滴

トウモロコシ栽培 トウモロコシの葉

日付:2019年5月11日

トウモロコシの葉をじっくり見てみる。
イネ科なので、お米の稲と同じ細長いすらーっとした葉です。

細長い葉は水をあげた時に、残った水滴と裾の方からこぼれる水滴とがあるのが好き(*´▽`人)
天気がいいとより綺麗です!!

トウモロコシ栽培 トウモロコシの葉

こんな感じにw
めっちゃ綺麗(“▽”*)
水滴の写真を撮るの、ハマります。

この時は、成長具合はまだまだですが順調に少しずつ伸びて伸びて…

 

トウモロコシ栽培 トウモロコシの葉
2019年5月14日

3日後の5月14日には、こんなに葉が大きくなりました!!
昨年のトウモロコシが売れ残りのかなり弱い苗だったというのもありますが、昨年と比べてみても今年はとても立派。

トウモロコシ大好きなので、成長していくのが凄く凄く楽しみです(*´ω`*)

 

トウモロコシ太くなる!!

トウモロコシ栽培 トウモロコシの葉

日付:2019年5月18日

トウモロコシが立派になってきた( ゚д゚)
カッコいい!!

なんか・・・
葉っぱがお花の葉っぱみたいです。
ユリとか?そういう系とかとか。

葉っぱ一つ一つの幅もかなり広くなって立派になっています。
長めの葉っぱは、ワカメみたいにうねうねと波打っているのが面白いんですよ( *´ω`*)
トウモロコシの葉も可愛いですね。

 

トウモロコシ栽培 トウモロコシの葉

日付:2019年5月20日

2日後には、こんなに大きくて葉もいっぱいに!!

一番下のひょろい葉は、始めの頃からいた葉ですね。
中央の元気のいい葉たちは、後から出てきた新芽が伸びていったやつ。

他の野菜と同様に、始めに出ていた葉と後から出てくる葉の形が少しずつ変わっていく感じ凄く好き( *´ω`*)

 

トウモロコシ栽培 トウモロコシの葉

日付:2019年5月23日

さらに3日経つと、葉の色が濃くてより勇ましくなる!!

作物は、本当に目まぐるしくというか…
ちょっと目を離すと一気に成長しちゃいます(*´Д`*)
そんなとこも好き。

 

トウモロコシの背丈が伸びる!

トウモロコシ栽培 トウモロコシの葉

日付:2019年5月28日

5月末になる頃には、こんなに背丈が伸びました。
茎も葉も太くてしっかりとしています。

驚いたのが、葉がかなり硬くてしっかりしていたところ!!
特に葉の硬さには驚きました。
なんだろ。でっかい乾燥ワカメみたいな感じ?かなぁ…

昨年の苗はほとんど伸びなかったので、この感じの葉を見るのは初なんですw
学校とか。ばあちゃん家とかの畑で見た事あるかもですが、そんなことは全くもって覚えてないので自分的に初(*´ω`*)

ホント強そうというかカッコいい!
武器になりそうなくらいしっかりしてる。
☆たぶん、持ってちょっと振ったらすぐ折れるけどw

 

トウモロコシ栽培 トウモロコシのおばな

トウモロコシの中央部分を覗いて見ると…
おばな( ゚д゚)!?
かっけぇ…

昨年はあまりよく観察しなかったんですが、よく見ると本当にお米の稲によく似てます。
このプチプチしてる感じとかそっくり!

葉もこの近さで見ると、繊維になっているのがよく見えて面白いです。
関係ないけど、小学生くらいの頃に自分の中で顕微鏡が流行ってて、葉っぱとかの中身見るの好きだった(*´艸`*)
理科大好き。

 

トウモロコシの背丈の成長とおばな

トウモロコシ栽培

日付:2019年6月4日

6月に入ってからもトウモロコシの背丈は順調に伸びて、見る見るうちに立派に成長していってくれます。
スゴイ!!

写真だとわかりにくいんですが、私の胸の高さくらい(ちなみに、身長157cm)まで伸びている子もいるのでかなり大きいんです。

正直、こんなに大きくなると思ってなかったのでびっくり。
本来こうなるはずではあるんだと思うんですが、昨年がちんまりしてたのでなんか新鮮(*´▽`人)

 

トウモロコシ栽培 トウモロコシのおばな

日付:2019年6月5日

翌日によく確認してみたら、中央から立派なおばながいくつも伸び始めていました。
順調、順調(*´ω`*)

 

トウモロコシ栽培 トウモロコシのおばな

何度見ても、おばな可愛いです!
心なしか色が濃くなったような?

段々とふっくらしてきて、なんだか美味しそうになってきましたw

 

カメムシの卵

トウモロコシ栽培 カメムシの卵

見つけた時は気づいていなかったんですが、これ「カメムシの卵」
取っておけばよかったぁぁぁぁ( ゚д゚)

野菜いじってたら忘れてました…
今度見つけたら絶対撤去する!!

<参考>
カメムシ-畑の虫

 

おばな開く…

トウモロコシ栽培 トウモロコシのおばな

日付:2019年6月8日

ついに…
ついに、おばなが開いてしまった( ゚д゚)

いや、嬉しいけど。
嬉しいんだけど、まだめばなが一個もない…
ヤバい。

 

トウモロコシ栽培 トウモロコシのおばな

一個、めばなが折れているような感じになっている子がいました。
粉のような何かがついていて、ちょっとケバケバしているみたいな謎の見た目。

この感じは初なので、「何かの虫なのでは?」とめっちゃびくびくしながら観察してました。
結局、虫はいなかったんだけど。

 

シオヤアブ再び

トウモロコシ栽培 シオヤアブ

今年も我が家の畑には、シオヤアブが来てくれました(*´▽`人)
シオヤアブは益虫と呼ばれていて、ハチとか食べてくれるんですよ。

昨年も卵持ちのメスとかが来てくれていたんですが、今年も来てくれたみたい。
嬉しい限りです!!

ちなみに今年はかなり何匹も来てて、きゅうりにもいました↓

<参考>
2019年のきゅうりの葉にいるシオヤアブ

 

おばなの開きと追肥

トウモロコシ栽培 トウモロコシのおばな

日付:2019年6月9日

トウモロコシのおばなが立派に開きました!!
始めは中央からまとまって出てくるおばなですが、徐々に放射状に開いていきます。
色も始めは鮮やかな緑なんですが、開く頃には黄色っぽいのが特徴(*´ω`*)

 

トウモロコシ栽培 トウモロコシのおばな

花粉が出るタイミングは、おばなから黄色いやつが飛び出ているみたいに見える、この感じの時。
こうなると少し揺らすだけで花粉が飛ぶのが見えます!

おばな全体がこの様子になったら、おばなを切り取って手動でめばなに受粉していくんです(*´▽`人)
この時は、まだ一部だけだったのでもう少し待たないとです。

 

めばなが出ない…

トウモロコシ栽培 トウモロコシのめばな

おばなが立派に成長する中、めばなは一向に出てきません。
昨年はほぼ同時に出ていたので、こういうのが初めてで焦りました!!

でも、調べてみるとトウモロコシは “おばなとめばなの時期がずれてしまう” ことがあるのだそう…
なので、トウモロコシは複数本植えておくらしい。

成長が遅めのトウモロコシとかがいれば、そのおばなの花粉が使えるから(*´ω`*)

偶然ですが、我が家にも成長の遅いトウモロコシが1株あったんです。
もし、めばなが全然出ないようなら、この成長の遅い子の花粉を使ってみようと思います。

 

追肥をしてみる

トウモロコシ栽培 追肥

「めばなが出ない原因は何だろう?」と考えた時に、そういえば “トウモロコシは肥料食い” だという話を思い出しました。
なので、ちょっと追肥をしてみることに…

今年はガッツリとマルチをしてしまっているので、トウモロコシとトウモロコシの間に穴をあけて肥料を入れていきました。
これでめばなが出たら、肥料が足りなかった感じかもですw

 

おばなの異変

トウモロコシ栽培 トウモロコシのおばなにあるアワノメイガのフン

やっぱり、少しおかしなおばながいくつもいて気になる…
ケバケバのぽろぽろみたいなw

気になって調べてみたところ、「アワノメイガの幼虫のフン」だということがわかりました!!

このフンが大量についてしまうと、花粉が出にくくなるのだとか…
知らなかった( ゚д゚)

 

トウモロコシ栽培 トウモロコシのおばなにあるアワノメイガのフン

よく見てみると、食い跡とかもあった。
こうやって、トウモロコシの中へ入って行くんですね。

おばなが開花するとやってくると聞いていたけど、開ききってしまう前から来た。
てっきり、開いて花粉が出るようになってから来るものだとばかり思いこんでいたのですが、違いました!!

そうなってくると、本当に早め早めに受粉をさせないとヤバい感じだ( ゚д゚)
おばなの開花時期があんまりずれると面倒だなぁ。

 

ついに、めばなが開花する!

トウモロコシ栽培 トウモロコシのおばな

日付:2019年6月11日

一番育っている子のおばなが全て開いてしまいました…
こんな感じに、中央部分に密集したものがあって、周りに少し放射状に伸びるように広がるんです!
面白い(*´Д`*)

この日は確かまだ、めばなが見えませんでしたが。

 

トウモロコシ栽培 トウモロコシのめばな

日付:2019年6月12日

翌日には、めばなを発見!!
ようやく花粉がつけられる(*´Д`*)

やっぱり肥料切れでおばなが出なかったのかも…

 

トウモロコシ栽培 トウモロコシのおばなの切断
☆おばなを切ったトウモロコシの様子

開ききっているおばなを切って回収し、めばなの上でトントンと揺すっていきます。
少し動かすだけで簡単に花粉が落ちるのと、黄色い花粉が目で見てわかるのが凄く面白いんですよ(*´艸`*)

やっと花粉つけが出来て、とりあえず一安心

 

花粉ってとっておけないのかなって

トウモロコシ栽培 トウモロコシ花粉

花粉は保存しておけないものなのかと思って、ビニール袋に取ってみた…
トウモロコシの花粉は簡単に落ちるので、回収自体は簡単!

でも、その後の処理を特に何も考えてなかったので、そのまま置いておいたらかなり湿気が溜まってしまいましたw
ちゃんと乾燥させないとダメですね(m。_。)m

少し調べてみると冷蔵庫で保存しているという人もいたのですが、農林水産省の研究データによるとこんな感じでした↓

とうもろこしの花粉の液体窒素による超低温保存の場合、花粉の含水率を12%前後まで乾燥させ、保存花粉の解凍後、緩やかな再吸湿処理を行うことにより、保存花粉の交配による雑種種子が得られる。

引用:農林水産省データベース

 

「ガッツリ乾燥させた後に急速冷凍して保存するのと、解凍方法にも工夫が必要!」みたいな感じも事が書いてあった(`・v・´)

さすがに液体窒素は持ってないし、自宅の冷凍庫の急速冷凍では無理かも。
再吸湿処理もよくわからん。

<参考>
トウモロコシの花粉の保存-農林水産省データベース

 

受粉成功?

トウモロコシ栽培

日付:2019年6月16日

6月12日から続々とおばなが開花していったので、順次受粉作業を進めていました。
すると、16日になった時にはこんな感じに!

スカスカだったおばなの下部分がふっくらとしてきました。
触ると少し硬めです。

これがもう少しふっくらして、毛の部分が茶色くなって来たら収穫時期。

 

トウモロコシ栽培 めばな

おばなの毛を観察。
しっとりした触り心地で、よく見ると葉っぱの葉脈のような感じに見えるのが面白いです。

伸び始めは少ないのですが、段々と量が増えてきます。
この毛は、トウモロコシの緩衝材の様に実を包み込んでいるんですよ(*´ω`*)

生育不良のものとかだと、実の代わりにこの毛がいっぱい詰まっていることが多いです。

 

防風対策

トウモロコシ栽培

風がかなり強くてトウモロコシがあおられていたので、防風対策をしてみました!
防風ネットはないので、支柱を立てて麻ひもでくくっただけ。

でも、これだけでもかなりしっかり立ってくれました。
トウモロコシは強風で倒れることもあるらしいので、強風対策は大事(*´ω`*)

特に我が家は、トウモロコシの本数もそこまでないので風に負けやすいです。
ちゃんとしとかないと!

 

トウモロコシの成長を眺める

トウモロコシ栽培

日付:2019年6月17日

トウモロコシのおばなの毛が徐々にくるくるになってきます。
天パじゃ( ゚д゚)

トウモロコシが天パがあらわになってきたら、成長している気がする。
成長と共に出てくるくせ毛w

 

トウモロコシ栽培 おばな

日付:2019年6月18日

6月18日には、一番成長が遅かったトウモロコシのおばなが出始めました!
この子は、他のトウモロコシに比べると背丈も低め。

でも、元気におばなを伸ばしてくれました。
良かった(*´▽`人)

 

トウモロコシ栽培

日付:2019年6月19日

6月19日には、くせ毛がかなり進行してしまって「ぼさぼさヘアー」に( ゚д゚)
順調に育ってくれてて嬉しい!!

実もかなり膨らんで、良いサイズ感になってきました。

 

トウモロコシとカエル

トウモロコシ栽培 カエル

トウモロコシを眺めていると、トウモロコシの中で一休みしているカエルを夫が見つけてくれました。
めっちゃ可愛い( ゚д゚)

しかも、この子全然動かないんですよw

 

トウモロコシ栽培 カエル

トウモロコシを見たり他の野菜を見たりして、30分くらい色々やってたけどまだいたw
後姿もよき(*´▽`人)

一休みついでに、ぜひともイモムシとか…
何食べるか知らんけど、畑の害虫を食べていってくれたらもっと嬉しい。

思いがけず、カエルに癒された

 

トウモロコシの毛が色づく

トウモロコシ栽培 トウモロコシの毛

日付:2019年6月21日

トウモロコシの毛がぼさぼさになってから2日後。
先端が茶色く色づき始めました!

トウモロコシの毛が全体的に茶色っぽくなったら、収穫できるっぽい。

 

トウモロコシ栽培

これは一番成長が遅いトウモロコシ。
おばなが完全に開いて、めばなが出始めたくらいの様子。

花粉をつけてあげて経過を見守ります!
小さいけど、しっかりしててスゴイ(*´Д`*)

 

収穫時がよくわからなくて悶々とする・・・

トウモロコシ栽培 トウモロコシの毛

日付:2019年6月22日

トウモロコシの毛が茶色くなり始めてから、私の悶々が始まる…
いつ採ればいいんじゃ( ゚д゚)

 

トウモロコシ栽培

調べてみると、毛が茶色くなって少し皮をめくってみて実がついていたらOKとか書いてあったけど。

皮、私がめくったら絶対破ける…
そして、絶対元に戻せない(m。_。)m
不器用(雑)なんです、自分。

そんな感じで怖がっているうちに、6月が終わっていくことになる…

 

トウモロコシ栽培

日付:2019年6月26日

トウモロコシは日に日に大きくなっていく。
早いものだと、毛が少なくなったものや色がこげ茶のようになったものもチラホラ。

 

トウモロコシ栽培 トウモロコシの毛

徐々に他のトウモロコシたちの毛も色づいていっています。

 

虫食い

トウモロコシ栽培 食害

6月26日頃になると、トウモロコシの茎に食害を見つけるようになりました。
一部のトウモロコシだけだけど。

でも、虫は見つからない…

 

トウモロコシ栽培

日付:2019年6月30日

6月の最終日になってもまだ収穫を迷っていました。
トウモロコシの毛の状態だけを見れば、絶対収穫していいんだけどなかなか踏み切れない…

今見てみると、この時のトウモロコシは結構ぱつんぱつんですね(*´ω`*)
可愛い。

 

トウモロコシの収穫

トウモロコシ収穫

日付:2019年7月12日

月日が流れて、ようやく収穫に踏み切ったのが7月半ば。
その間、何やかんやあったりなかったりして、半分くらい忘れてましたw

でも、見て下さいよ!
大量だぜ(`・v・´)どやー

細っこいのも多いんですが、いっぱい採れました。
この後すぐに茹でるので、葉を2~3枚くらい残して他はむいてから持って行くことに(*´ω`*)

トウモロコシを大きくするには、一番上にできためばなのやつ(雌穂-しずい-)をとっておいて、その下に出来るものは取ってしまうらしいんだけど。
☆めばなのふっくらしてるとこ=雌穂(しずい)っていうらしい。
☆おばなのとこは、雄穂(ゆうずい)だって。

我が家はこんなに大きく育てるのが今回初だったので、とりあえず全部育てたらどうなるのか知りたくてそのままにして育ててみました。

だからかわからないけど、サイズ感は結構バラバラしました。
大きいものもあれば、小さいものもあったりして…
面白かった(*´Д`*)

 

トウモロコシ収穫

未成熟なものもいくつかありましたが、ヤングコーンとして食べられるかもってことで回収。
昨年も見ましたが、育ち切っていないものは半分くらいトウモロコシの毛。

トウモロコシの中でどんな感じに実が生成されていくのか凄く気になります!!
私的には、下から徐々に伸びてる予想。
それっぽいからw

 

アワヨトウ

トウモロコシとアワヨトウ

“アワヨトウ” を初めて発見です!
調べて、画像を見た感じたぶんコイツ。

虫を調べてて、画像検索する時が一番苦手w
トラウマものだよ(m。_。)m

トウモロコシの害虫として有名なものが「アワノメイガ」「アワヨトウ」として知られていて、特徴としては “背中に縦縞模様” がある方の虫がアワヨトウなのだそうです。
☆アワヨトウは、葉を食べてしまうらしい…
食べる量がヤバい。大食漢。

アワヨトウがいると、他の虫と同様に周囲にフンが落ちているのでわかりやすかったです。
そこまで気持ちの悪い柄のイモムシとかじゃなかったので良かった…

 

トウモロコシとアワヨトウ

緑のやつもいました。
アワノメイガじゃないので、たぶんこれもアワヨトウかな?

昨年は虫が来る前に収穫できたので、虫を見ることが出来ませんでした。
見られないと傾向と対策を考えられないので、今回見ることが出来て良かったです(*´ω`*)

でも、虫好きではないので、かなりビビりながら見てますw
写真撮る時だけ、頑張って近づいてる。

軍手とか装備があると安心して触れますが、素手で触る猛者にはまだなれません。
なりたいようななりたくないような。

<参考>
アワノメイガ-タキイ種苗株式会社HP
アワヨトウ-タキイ種苗株式会社HP

 

トウモロコシを茹でる

トウモロコシを茹でる

収穫し終わって、すぐにトウモロコシを茹でました!
いっぱい(*´▽`人)

夫が茹でて私はむく係。
私の方が手の皮が厚いのか、多少暑いの平気なのでむくの得意です(`・v・´)
それでも熱かったけどw

トウモロコシの茹で方はこっち↓

<参考>
茹でトウモロコシ-家庭菜園料理

 

トウモロコシを茹でる

むきおわったらこんな感じ!
意外と綺麗なものが多くてびっくり(*´Д`*)

てっきり、もっと凸凹かと…
愛か( ゚д゚)
これは、私のトウモロコシ愛が伝わったに違いない。

 

トウモロコシを茹でる

アップにすると、めっちゃ美味しそう。
むきながらつまみ食いしたのは内緒です。

 

トウモロコシを茹でる

このトウモロコシ。
一見、見た目が悪くて微妙…そう思いましたよね?

いやこれが絶品なんですよ!!
他のトウモロコシに比べて1つ1つの実が大きいんですが、味もかなり濃くてしっかりしてます。

正直、こんなに味が濃いトウモロコシを食べるのは初めてでした。
めっちゃウマかった( ゚д゚)
ヤバかった…

今回のトウモロコシの苗はホームセンターで買ったものなので、品種も何もわからないけど。
凄く美味しくて大満足です!

 

ヤングコーン

トウモロコシを茹でる ヤングコーン

ヤングコーンっぽいところを切ってとってみました!
トウモロコシの先端のとこで、少し曲げた時にふにゃふにゃしているとこ。

炒め物とかで食べれるらしい。
楽しみです(*´Д`*)

 

茹でてしまった…

トウモロコシを茹でる アワノメイガ

虫・・・
茹でちゃったw

おそらく、アワノメイガだとは思うんだけど、頭の黒い部分がなかったりとかするのでよくわかりません。
画像を見てみたら、おくらとかにつくワタノメイガに色つけたみたいな見た目してました。

 

トウモロコシとアリ

トウモロコシ栽培とアリ

トウモロコシを収穫した翌日に収穫した場所を見てみると、アリがいっぱいいました。
調べてみたのですが、最近のトウモロコシ(スイートコーン)は甘い品種が多いからアリが寄ってきているのだとか。

収穫前じゃなくて良かった…

収穫前とかに折れてしまっていたら、アリにやられていたのかな?
来年の参考になりそう(*´ω`*)

 

トウモロコシの根

トウモロコシの根

我が家の定番「根の観察」
トウモロコシの根はこんな感じ!

昨年は、凄く細っこくて弱々しい根だったので、今年は立派。
トウモロコシの根は本当は凄く伸びるのだそうです。
ひげ根タイプの根で、40cmくらい伸びることもあるらしい。

だから、トウモロコシをたくさん植えて畑を耕しているという方もいるとか。
スゴイ…

 

トウモロコシの根

今年の我が家のトウモロコシは、そこまで根は長くないものの根こぶもなく綺麗な感じでした。
土がふかふかだったかどうかはまだ見てませんが、耕す時とかに確認してみたいと思います!

 

余談

今年のトウモロコシは、昨年に比べれば大成功でした!
大きさも申し分なく、たくさん採れて嬉しかった(*´Д`*) 

私のばあちゃんがトウモロコシが好きらしいのですが…

山にある田舎暮らしの為、イノシシやらタヌキやらシカとか。
色々な生き物に収穫前に食べられてしまうから植えられないと言っていたので、今年は茹でたトウモロコシを少しおすそ分けしてきました。

喜んでくれたんですよ(*´艸`*)
昨年のだとあげるほどはなかったですが、今年はたくさんいいトウモロコシが採れたので渡すことが出来てホント良かったです。

今年のトウモロコシは、収穫時期がわからずに悶々とする日々が長かったですが、来年はもう少し手際よく収穫出来たらいいなと思ってます。
皮をめくって少し白い粒があっても、見えない下の方は黄色くなっていることがあるというのをよく覚えておく!!

来年は、品種のわかるトウモロコシがいいな。
終わったばかりですが、また来年トウモロコシを作るのが今から楽しみです(*´ω`*)

何かあったら、いつでもコメントどうぞ!

<昨年のトウモロコシの記事↓>
「トウモロコシ」観察日記(2018.6.4~)

開拓日記一覧へ戻る